サイトトップ  短編倉庫

alice

「遅れちゃうよ! 遅れちゃうよ!」
 目の前を白うさぎ。ピョンピョン走っていく。
 すっぱい匂いが鼻につく。地面の上で潰れたレモン。緑に混じったレモン色。どんなに熟れても甘くはならない。インクの飛び出した赤いペン。こぼれて汚れた、白と赤。
 何処に行くの、何処に行くの。
 はねる兎を追いかけて、罠に掛かった、落とし穴。
 白に空いた、黒い穴。じわり染み出す赤インク。盗んだ万年筆を握り締めて、もう一つ穴を作った。
「早くおいで! 早くおいで!」
 逃げていくように白兎。振り向き私を呼んでいく。
 あの黄色はレモンの黄色? すっぱい匂いに混じる赤。さあ捕まえたウサギさん。私と一緒に踊ろうよ。握り締めた万年筆。赤いインクを噴出した。
 踊ろうよ、踊ろうよ。
 のどの奥に詰まるもの。ペンを使ってほじくりだそう。私も一緒に踊ろうよ。のどを堰き止める枷は外れた。溢れ出したインクをみつめ。私も一緒に穴に落ちよう。


 サイトトップ  短編倉庫
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー